トップ > 各課 > 総務課地域振興室 > お知らせ > 〈2022年度新規利用停止〉ちょっと暮らし住宅(短期移住体験住宅)

〈2022年度新規利用停止〉ちょっと暮らし住宅(短期移住体験住宅)

新型コロナウィルス感染拡大のリスクや村民の安全等を鑑み、2022年度の新規一般利用の受付を中止しております。

2023年度の受付開始も未定です。何卒ご理解の程お願い申し上げます。

 

 

北海道音威子府(おといねっぷ)村
~短期移住体験住宅のご案内~

北海道音威子府村

ちょっと暮らしガイド    

 

ちょっと暮らししてみませんか?

 

詳細は下記から

住宅A・B

 

1 利用申請・許可等について

 移住体験住宅(通称:ちょっと暮らし住宅)の利用を希望する方は、「音威子府村移住体験実施要綱」の内容をご確認の上、「音威子府村移住体験住宅等利用申請書」(様式第1号)に必要事項を記入し、村の総務課地域振興室に提出してください。
 利用申請受付後、内容を審査し支障がないと認めたのち、村から許可書を交付(様式第2号)し、契約書(様式第3号)により村と契約締結をします。

※利用に関する詳しい内容については、「実施要綱」をご確認ください。

2 住宅利用期間・利用料等について

【利用期間】

 ・基本的には7日以上90日以内とする。(村長が特別に認めた場合は別)

【利用料】(実施要綱・別表2)

 ・契約と同時に下記の利用料を納めていただくことになります。

名称

利用日数

利用料

備考

ちょっと暮らし住宅A

7~13日間

13,600

利用料には電気料、放送受信料を含み、これ以外の費用は利用者の自己負担とする。

14~20日間

17,800円

21~27日間

21,000円

~1か月間

26,000円

~2か月間

52,000円

~3か月間

78,000円

ちょっと暮らし住宅B

7~13日間

15,700円

14~20日間

21,000円

21~27日間

25,000円

~1か月間

31,400円

~2か月間

62,800円

~3か月間

94,200円

 

3 ちょっと暮らし住宅概要について

 

①ちょっと暮らし住宅A

木造平屋1棟 約120㎡(2世帯分あわせて)

A AA間取り

 ○居間12帖(6+6)、洋間6帖2室、FF式ストーブ、ユニットバス等
  ○音威子府駅より徒歩15分
  ○最寄公共施設・・・高校、高齢者福祉センター、地域交流センター、スキー場、農畜産物加工施設 など

 

②ちょっと暮らし住宅B

ブロック造2階建 約130㎡(1階住居スペース)

  BBB

  ○居間10帖、洋間8帖2室、洋間6帖1室、キッチン8帖、FF式ストーブ等
   ○音威子府駅より徒歩0分(駅前)
   ○最寄公共施設・・・歯科医院(建物2階部分)、駅、道の駅 など 

 

 

実施要綱・利用申請書につきましては、

下記よりダウンロードできます

 

音威子府村ちょっと暮らし≪実施要綱≫PDFファイル(385KB)

音威子府村ちょっと暮らし≪申請様式≫PDFファイル(98KB)

 

お問い合わせ先

総務課地域振興室
電話:01656-5-3311
FAX:01656-5-3837

お知らせ